吉田観光協会からのお知らせ

吉田観光協会からのお知らせ

最初 <<前 |1|2 | 次>> 最後

2015.07.01 第48回吉田川祭りの開催について

今年も恒例の吉田川祭りを下記要領で開催いたします。

 

 
   日 時  平成27年7月25日(土曜日)午後6時から午後9時30分まで
    (神事は午後6時30分、直会は7時以降です。)
  場 所

 木屋川吉田河川公園

   

※荒天の場合は、吉田公民館3階で神事の後、直会(なおらい)を行います。

 

ステージの催しについては、次の通りです。

   午後6:00~9:30  
   平家太鼓・踊り・カラオケ ほか  

 

式典の内容については以下の通りです。

   午後6:30~7:00   川浄めの祭典(神事)
  午後7:00~8:30   灯ろう流し
  午後8:50~   花火

 

主催は当協会の吉田川祭り実行委員会となりますので、お問い合わせは吉田支所(083-284-0125)までお願いします。

2015.06.15 東行庵「菖蒲まつり」が行われました

今年も6月14日(日曜日)に恒例の「東行庵菖蒲まつり」が行われ、梅雨の合間に青空も覗くような天候に恵まれ、大勢の観光客が来場されました。

併催の「ふるさと市」では、地元自治会の協力で農産物や軽食の販売、休憩スペースの提供などで来場者へのおもてなしで菖蒲まつりを盛り上げました。出店には「東行庵菖蒲ソフト」も登場。蒸し暑い中で客足も上々でした。

 

菖蒲まつり2015 菖蒲まつり2015_2

 

ふれあい市2015夏 菖蒲ソフト

2015.05.28 6月14日に「菖蒲まつり」と「ふれあい市」が開催されます。

来る6月14日(日曜日)に、毎年恒例の「菖蒲まつり」と「ふれあい市」が東行庵を中心に開催されます。

見どころは東行池周辺に植えられた約6000株の花菖蒲で、苑内では鉢植えや株も販売されます。

また、吉田地区の物産を集めた「ふれあい市場」も同時に開催されますので、是非足をお運びいただき初夏の吉田をお楽しみください。

【会場】東行庵境内とその周辺

【時間】9:00~15:00

2015.04.14 東行庵で東行忌と山縣有朋像の除幕式が行われました。

4月14日(火)に、東行庵において高杉晋作(東行)の149回忌法要と墓前祭が行われました。

前日からの雨で天気が心配されましたが、多くの参列者が見守る中、吉田緑こども園の園児のみなさんによる「散華の舞」に始まり、読経・焼香の後、墓前祭として尺八演奏や吟詠が奉納され、穏やかな天候の下で盛況の内に終了しました。

 

東行忌

 

今回は東行忌に続き、吉田地区の住民の願いでもあった山縣有朋公の銅像除幕式が行われました。

 

山縣像

 

当観光協会のサイトでも紹介をしておりますように、現東行庵のある「吉田」は若き日の山縣公の思い出の地であり、地元の住民との親交も密であったように伝えられています。かつてあった顕彰のモニュメントが、一時とはいえ失われていたことが住民の心を痛めていましたが、銅像再建という形で公の顕彰を再度この吉田で出来ることを喜びに感じた一日となりました。

なお、詳しい様子は東行庵のウェブサイトでも紹介されています。

2015.03.14 東行庵で恒例の「東行忌」が行われます

幕末の風雲児「高杉晋作」のお墓のある東行庵において、祥月命日にあたる4月14日(火)に法要「東行忌」が今年も行われます。

149回忌にあたる今年は、東行庵の前身「無隣庵」の庵主でもあった元奇兵隊軍監で明治陸軍の重鎮、第3代・9代の総理大臣も歴任した山縣有朋公の銅像完成除幕式も予定されています。

今年の東行忌はNHKの大河ドラマとも重なることから大勢の観覧者が予想されますが、是非この機会に吉田の地に足をお運びください。

 

写真は昨年の「東行忌」の様子です。

 

東行忌法要 東行忌稚児舞 東行忌一般焼香

2014.12.15 [ご報告]今年の紅葉まつりも無事に終了しました。

11月1日より東行庵の紅葉谷を中心として開催されておりました「紅葉まつり」が盛況のうちに11月24日で終了しました。

今年も日中はもとより、協力金¥200をいただき夜間のライトアップ(~21:00)を実施いたしました。

次回の開催に向けご協力を賜りました皆様に心よりお礼申し上げます。

  紅葉ライトアップ看板

 

紅葉まつり昼 紅葉まつり夜1 紅葉まつり夜2

 

2014.12.15 吉田観光協会の公式WEBサイトを公開しました。

本日、吉田観光協会の公式WEBサイトを公開しました。

下関市吉田地区の観光情報を中心に、協会の活動状況、協会からのお知らせ、地区の物産紹介なども発信していきます。

ひとりでも多くの方に吉田地区の自然や魅力を感じていただき、ご来訪いただきたいと思っています。

また、地区の皆様には、今後とも観光サービスの向上、まちづくりや活性化にご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

一里塚   高札場
旧山陽道沿いにある一里塚   旧山陽道と赤間関街道(萩往還接続)の分岐点に立つ高札場

 

最初 <<前 |1|2 | 次>> 最後